早い安いは当たり前!簡単ネット注文できるおしゃれな喪中はがきサイトを徹底比較! 


 

ネットで注文できる簡単早い安いおしゃれなおすすめ喪中はがき
喪中はがき
って、みなさんどうされてますか?

通常の年賀状はひとりひとりにメッセージを手書きしたり
写真を選んだりと大変ながらも楽しい作業なのですが

喪中はがきの場合は、なるべく早く出すのが礼儀でもありますし
個人的なメッセージを書くこともあまりないので

最近はネットで注文する人が増えてます。

実は管理人も今年、妹に頼まれて
ネット注文できる喪中はがきを求めて、各社チェックしていました。

なので今回は、
ネットで簡単注文できる喪中はがき

「早さ・安さ・便利さ」+「おしゃれさ」のポイントで厳選してみましたので

とっておきの喪中はがきサイトを一気にご紹介しちゃいます♪

簡単に自分でも作れる「喪中はがき」でも実際にやってみると意外と大変・・

喪中はがきは意外と大変
そもそも管理人nekoが喪中はがきのサイトを探すはめになった経緯を
ちょっと愚痴りたいのでお話しします。

そんなのいいから
早くいい業者紹介せーよ!って人は、すっ飛ばしてくださいね(/・ω・)/

ちょっと前にお嫁に行った妹から
喪中はがきを出さないといけないから、

PCで20枚ほど簡単に作ってほしい♡
とメールで頼まれたので、うっかり引き受けてしまったんですが

実際にやってみようとしたら

自分でそれっぽい画像探して
配置を考えて
文字を入力して
宛名も入力して
はがき買って
薄墨仕様で印刷して・・・

って、
思ってたより

めっちゃ手間かかるやんけ( ゚Д゚)!

と気づいたものの、まあ20枚程度ならしかたないか

と、姉さんは夜なべをして頑張って作り
妹に、これでいーい?と画像で送ったところ

「あのー20枚じゃなくて、200枚なんだけど・・・。」
「友達と仕事関係の人にも出すから、もうちょっとおしゃれな柄はないの?」

と、まさかの枚数1桁UP!まさかのデザインのダメ出し!

ちょっと待て!200枚て!
気軽に姉に頼む数じゃないし( ゚Д゚)

わたし業者じゃないし!
家のプリンターじゃインク代も馬鹿にならんし!

もうこれ絶対ネットで注文したほうが早し安いし
イマドキのおしゃれな柄もあるやろ!!

ばかばかばかーーーー!!

と、見苦しい姉妹ゲンカに勃発しまして。。。

でも結局のところPC音痴な妹のために

心やさしい姉nekoは、ネットで簡単に頼める
おしゃれで早くて安い喪中はがきを探す旅に出たのでした。。。orz

そんなわけなので
ぶっちゃけ50枚超えるようなら体力と時間とインク代の無駄なので
身内より業者つかうべきだと思います(力説)/!

ネットで喪中はがきを注文する際、業者選びのポイント

早い安いおしゃれな喪中はがきの選び方
ここから本題!

ネット検索すると、たくさん喪中はがき業者が出てきますが
どういったことに注意して選ぶべきか

実際にいくつかサンプルで頼んでみて
感じたポイントをまとめていきますね♪

印刷&発送のスピード

喪中はがきは「年賀状欠礼状」ともいい、
身内に不幸があって年賀のご挨拶ができないことを相手にお詫びするもの。

なので、喪中はがきはできるだけ早く出すのが礼儀です。
できれば12月初旬には発送完了しておくのがベストですね。

もちろん急な不幸で、急いで喪中はがきを出す場合もあるので
そういった意味では
スピーディーに印刷・納品してくれるのもけっこう大事な条件です。

業者によっては、無料でポストへの投函もしてくれますので、
品質が確実あるいは信頼できるなら手元に発送してもらわず直接投函をお願いするのも便利です。

品のあるデザインと印刷品質

また亡くなった故人を偲ぶ意味もありますので
あまりにやっつけ仕事なものはNG!

故人を偲ぶ上品な柄、きれいな印刷をしてくれる業者を選びたいものです。

いくら安いからといって、あまり評判のよくない業者に頼むと
印刷がずれたり、かすれたり、汚れがあったりする場合もあります。

なので、なるべく専門的にはがき印刷を得意としている
実績ある業者を選ぶようにするのもポイントですね!

送料をしっかり確認!早割りや枚数割引もチェック

ネットの買い物でよくあるのが
料金の安さだけで選んだら、送料が意外と高くついたというパターン。

注文前に送料は忘れずチェックしておきましょう♪

送料無料の業者もありますし、早割や頼む枚数によっては
合計金額がかなり安くなる場合もあるので
必ず実際に頼む枚数を入力して見積もりし値段比較してみてくださいね!

今回はそれに加えて、
品のあるイマドキのおしゃれな喪中はがきのデザインがある業者を厳選しましたので
ぜひ参考にされてみてくださいね(*´▽`*)

★★★安心の200%保証がすごい!翌日発送の【24喪中はがき】

24喪中の喪中はがき注文

数ある喪中はがきサイトの中でも、今回チェックした中で
総合的におすすめなのが『24喪中はがき』さん。今回わたしも注文したサイトです。

早さ ★★★★
安さ ★★★
便利さ ★★★★★
おしゃれさ ★★★

サポート体制 ★★★★★

【16時までの注文で翌営業日発送!】急ぎでも安心の超スピード発送

当日16時までに注文すると、翌営業日発送というスピード対応がうれしいですね(*^^*)!
早く発送してくれるからといって、特別料金などはもちろんありません。

送料も全国無料

北海道・関東・関西に印刷工場があり
もっとも近い工場から直送することでスピード発送を実現しているそうです(*´▽`*)

【不良品も無料交換の安心サポート】

24喪中はがきの200%保証がすごい

『24喪中はがき』さんは業界一といっても過言ではない
超親切なサポート体制で、ネット注文になれない人にはホントにおすすめ♪

まずサイトがめちゃめちゃわかりやすいので
迷うことがほとんどありません。

そのうえでPC初心者さんにこれでもかってほど
親切すぎる!

「もうはがきだけ買っちゃったんだけど…?」
「宛名を間違えていた…」
「インターネットで注文は不安…」

こちらのミスで宛名を間違えても無料で再印刷してすぐに送ってくれたり、
はがきをすでに買ってしまった場合も買い取りしてくれるなど
とにかく至れり尽くせりのサポート体制なんです。

メールでのやりとりだけでなく
電話でもOKの専用のカスタマーセンターがあるので

PC操作に慣れない人でもとことん徹底サポートしてくれます♪

管理人nekoは、とんでもなくPC音痴の妹に
ここ以上親切なサイトはないと判断し今回はここに決定しましたw

【デザインは喪中はがきだけで、300種類以上!】

24喪中はがきのデザイン300種類以上
気になるデザインは300種類以上!
業界でも最大規模の品揃えで定番の白黒デザインはもちろん

フルカラーや縦・横バージョンなども充実していて
モダンなデザインもたくさんあるのが魅力的です(*´▽`*)
常に最新の人気TOP30の表示があるほか
希望の色やイメージから
好みのものを簡単に選べるようになっているので

たくさんデザインがありすぎて選べないのでは?と心配もご無用です!

【昨年だけで4,000万枚以上の実績】

また昨年だけで、53万件以上の注文があり
枚数にすると4000万枚以上の出荷実績!

寒中見舞いなどのリピーターも多く
品質も保証されているので、仕上がりも安心です。

『24喪中はがき』はこんな人におすすめ♪

24喪中はがきがおすすめ理由
ネットで喪中はがきを注文するのが初めての人や、PC慣れしてない人
→24時間受付とQ&Aが充実。サイトが見やすいので簡単♪

・年配の方などでインターネット注文が不安な方
→とてもわかりやすいサイトで、専門サポーターによるメール&電話サポートが充実しているので
どんな小さなことでも気軽に相談できる

・はがきの品質が心配という方
→昨年度53万件以上の実績なので安心

・おしゃれなデザインにこだわりたい方
→業界ナンバー1の300種類以上のデザインから選べる

・急遽喪中はがきが必要になった方
→16時までのご注文で翌営業日発送してくれるのがうれしい!

・後払いや代引きしたい方
→カード払い・代金引換(無料)・コンビニ後払い対応と様々な支払いに対応

 

ネット通販最大級の喪中はがきサイト【24喪中はがき】はこちらから >>>



★★早割セール内なら最安値!お得感ナンバー1の【ネットスクウェア】

喪中はがきのネットスクウェア
とにかく安く仕上げたい!
という方におすすめしたいのが『ネットスクウェア』さん。

早さ ★★★
安さ ★★★★
便利さ ★★★★
おしゃれさ ★★★

早割率 ★★★★★

『ネットスクウェア』さんは、割引率がとても高く
ネットでの年賀状通販歴も長い老舗サイトです。

【早めの注文がぜったいお得!業界最安値の割引率】

期間限定ではありますが
早期注文割引(=早割)の割引率が最高55%

通常の半額以下で注文できるのは、かなり魅力的♪

また枚数、合計金額に関わらず送料無料なので
とてもリーズナブルに喪中はがきを作成できちゃいます!

とにかくお得に済ませたいという方は
『ネットスクウェア』がダントツおすすめですね(*^^*)

→ いますぐ「ネットスクウェア」の早割期間を調べる

【108種類から選べるデザインは、品がよくてさりげないおしゃれ感あり】

 

ネットスクウェアの喪中はがきデザイン

『ネットスクウェア』さんは、年賀状のネット注文の大手サイトなので
専門のクリエーターさんによるデザインや印刷には定評があります。

喪中はがきも同じく専門のクリエーターさんによるものなので

シンプルで落ち着いたデザインからスタイリッシュなものまで
テイストの違ういろんなパターンがが揃ってます(*^^*)

顧客からのアンケートや流行に合わせて
毎年新しいデザインが増え続けているのも頼もしいかぎり!

『ネットスクウェア』をおすすめしたいのはこんな人♪

ネットスクウェアは満足度高!

ネットスクウェアでは、注文後にアンケートを行っていて
要望や不満を常に改善しています。

ちなみに上記の円グラフは、
左「ネットスクウェアに頼んだ理由」右「実際に注文してみた感想5点満点」
のアンケートです( *´艸`)

価格が安くて注文した人が多く、出来栄えは予想よりよかったという人が多いですね♪
ネットスクウェアさんはこんな方におすすめ!

・早めの注文でお得に喪中はがきを注文したい
→早割は最大55%割引と業界ナンバーワンの良心価格!

・老舗で信頼できる業者がいい方
→7年前からネットでの年賀状専門で受注し、良心的な値段と納品後の顧客満足度が高い

・値段設定がわかりやすいところがいい方
→送料無料でオプションなどもなくシンプルな値段設定

・シンプルで品の良いデザインにこだわりたい方
→顧客の希望に応じ、横型やフルカラーのデザインが豊富

・スマホから注文・確認したい方
→スマホからの注文もOK!スマホからの操作のしやすさ・見やすさは◎

→ お得度ナンバー1「ネットスクウェア」はこちら >>>



★宛名印刷するなら断然安くてお得!『挨拶状ドットコム』

挨拶状ドットコムの喪中はがき
リピーターがとても多い年賀状&喪中はがきサイトの
『挨拶状ドットコム』さん♪

早さ ★★★★
安さ ★★★
便利さ ★★★★
おしゃれさ ★★★★★

宛名印刷&ポスト投函 ★★★★

 

【会員登録するだけでいろいろお得!送料も無料に♪】

『挨拶状ドットコム』さんの送料は、一律324円ですが、
会員登録すれば送料無料に!

一度会員登録すれば、個人データが保存されるので
次年度からの注文がさらに楽になりますし

データは喪中はがきだけでなく、年賀状や暑中見舞いなど
いろんなはがきを注文する際にも流用できるので便利です(*´з`)!

会員登録はちょっと・・・と抵抗がある方がいるかもしれませんが

喪中はがきを作成するには会員登録しなくても
差出人として自分の氏名や住所を入力する必要がありますし

実際には会員登録しても宣伝のメルマガがたまに届くくらいなので
登録するメリットのほうが大きいです。

【フルカラーのデザインがダントツおしゃれ♪】

挨拶状ドットコムのデザイン喪中はがき

こちら「挨拶状ドットコム」の現代風のフルカラー版人気デザインTOP3ですが
どれも素敵ですよね( *´艸`)

フルカラーだとちょっと値段も上がるので
財布との相談は必要ですが、おしゃれなデザインにこだわりたいなら
個人的に『挨拶状ドットコム』はかなりイマドキです♪

もちろん白黒や薄墨の古典的でシンプルなデザインも
豊富で、全部で75種類の中から選ぶことができます。

めちゃくちゃデザイン数が多いというわけではないですが
1つ1つのクオリティが高いので、故人のイメージや送り先に合わせて選べます。

【宛名印刷もいまなら無料!大サービス】

宛名印刷も一緒に済ませたい人には朗報!

通常は有料ですが、年末12月25日までに注文すると
宛名印刷を無料でしてくれます( ゚Д゚)

意外と宛名印刷は高くつくことが多いので
これはすごくお得です!!

【ポストに投函してくれるサービスもなんと無料♪】

宛名印刷をした場合に限りますが(当たり前か・・)

注文時に「ポストへ投函」にチェックをいれておけば
なんと無料で2日後にはポストへ投函もしてくれちゃいます!

注文したら相手方への発送まで全て終わるというのは
年末の忙しい時期や急な不幸があった場合など
とても助かります。

もちろん文面や宛名など細かいチェックは
注文時に画面で確認できますので安心です(*^^*)

『挨拶状ドットコム』はこんな人におすすめ♪

挨拶状ドットコム喪中はがきおすすめ理由
ネットで喪中はがきを注文するのがどうしても不安な人
→メール&電話でのサポートに加え、PC注文が苦手な方のためにFAX注文もOK

・宛名印刷も一緒にお願いしたい方
→通常は有料だが、12月25日までなら無料で宛名印刷サービス!また一度登録した宛名リストはほかのはがきや次年度以降も使える

・いまどきの北欧風やモダンでおしゃれな喪中はがきをお探しの方
→デザイン数はそんなに多くないものの、フルカラーのデザインなど喪中はがきっぽくないおしゃれなものが多い

・文面や差出人を変えて発注したい方
→文面違い、差出人名違いなど一括決済可能。複数の内容や種類を注文することでさらに割引も

・投函も代わりにしてほしい方
→希望すれば、無料でポスト投函もしてくれるサービス付き

 

宛名印刷無料!ポスト投函も無料!『挨拶状ドットコム』はこちら >>>



★ほかにはない洗練されたデザインの喪中はがきナンバー1!『Cardbox』

 

cardbox喪中はがきおすすめ
ほかにはないデザインの洗練されたおしゃれ度と
各種割引率が高い『Cardbox』さん。

早さ ★★★★
安さ ★★★
便利さ ★★★★
おしゃれさ ★★★★

細かいサービス展開 ★★★

【デザインはなんと346種類!】
cardboxの喪中はがきはデザイン豊富

個人的にはこちらで仕事用の引っ越しはがきを注文したことが
あるんですが

イラスト系のデザインがすごく女性にとって好評でした♪

喪中はがきのデザインも346種類とかなり種類も多くて
お堅いものからちょっとおしゃれな若い人向けまで

あらゆるパターンが揃ってるのでかなり選びがいがあります( *´艸`)

【自宅で印刷できるダウンロード版もおすすめ】

cardbox喪中はがきダウンロード版
また、今回はすべて発注する前提で調べましたが

枚数が少ないので自分で印刷したいという場合は

デザインとデータをダウンロードして自宅のプリンターで
あとは印刷するだけ
!という格安なサービスも行ってるので

自分で作るのも面倒だけど、業者さんに発注するほどでもない…といった
場合にとてもありがたいです!

【最大45%オフになっちゃうお得な割引制度】

早割のほかに、会員登録による割引、
Facebookにいいね割引、複数デザイン注文割引など

複数の割引制度を利用することで
最大45%の印刷代オフに!

 

『Cardbox』はこんな人におすすめ♪

cardbox喪中はがき おすすめな理由
たくさんのデザインから選びたい方
→おしゃれな300種類以上のデザインから選べる

・はがきの仕上がりが気になる方
→高性能プリンターにて印刷するので、細かいデザインも鮮明に印刷可能。

・後払いや代引きで利用したい人
→後払いもOK!代引き手数料も無料なのでお得

・自分家のプリンターで印刷したい人
→データのみを格安でダウンロードできるサービスあり

 

喪中はがき印刷『Cardbox』 こちらから>>>



金額だけで比較したいあなたのために!手っ取り早い【喪中はがきサイト値段比較表】!!

喪中はがき早さ安さ比較一覧
簡単早い!安い!おしゃれな喪中はがきサイトBEST5をご覧いただきましたが
いかがでしたか?

ちょっとどこにしようか迷う・・・という方のために
定価での50枚、100枚注文したときの値段比較と

宛名印刷、送料比較をしてみました。
※すべて一番安いモノクロ印刷で比較しています。

【定価での印刷代や納期・送料での各サイト比較一覧】

サイト名 50枚 100枚 送料 宛名印刷 納期
24喪中はがき 4,742円 5,902円 無料 可能(1枚につき30円) 翌営業日(16時まで/金土日注文は月曜出荷)
挨拶状ドットコム 4,590円 6,318円 送料無料(要会員登録) 可能(12/25まで無料) 翌営業日(24時まで/金土日注文は月曜出荷)
ネットスクウェア 3,456円 4,752円 無料 なし 翌々営業日(17時までの注文)
Cardbox 3,456 4,644円 全国一律260円 可能(1枚につき54円) 翌々営業日(24時まで/金土日注文は火曜出荷)

※どのサイトも別途はがき代1枚あたり52円が必要です。
つまり喪中はがきを50枚注文する場合は、はがき代50枚分(2600円)を合わせた金額となります。

ただし上記の比較は定価での印刷代比較なので

実際はどこのサイトも早い時期に注文すると
35~55%オフのかなりお得な早割が適用されるため

注文時期や枚数によって、最安値サイトはかなーり違ってきます。
これが悩ましいところ(;´・ω・)!!

できるだけお得なところで注文したいですよね。

なので、現時点ではありますが各サイトの早割割引率と条件の
比較一覧も作成してみましたので、注文時期に合わせて参考にしてみてください(*´з`)♪

【早割率や条件での各サイト比較一覧】

サイト名 割引率 早割の条件 早割適用後50枚 早割適用後100枚
24喪中はがき 50%オフ 11月8日まで 2,371円 2,951円
挨拶状ドットコム 35%オフ 11月3日まで 2,984円 4,107円
ネットスクウェア 54%オフ
51%オフ
11月3日まで
11月20日まで
1,589円 2,185円
Cardbox 25%オフ+会員登録10%オフ
+各種割引
11月3日まで
12月19日まで
2,333円

(35%引で計算)

3,135円

(35%引で計算引)

※10月25日現在 わかり次第更新

現時点でのモノクロ印刷の安さで比較すると
『ネットスクウェア』さんが最も安いですね。

ただすでに早割の時期がすぎていたり
実際の注文枚数での割引なども考慮すると値段がけっこー変わってきます。

また印刷の種類や
宛名印刷をする・しないでも大幅に違いが出ます。

なので、各サイト名がクリックできますので
各サイトの見積もりボタンから
実際の値段を見積もってみてくださいね(‘ω’)ノ

見積もりすら難しすぎてムリ・・って人(←うちの妹)は
そのあたりも嫌がらずに電話で優しく教えてくれる『24喪中はがき』さんが
安心です。(by体験談)/



喪中はがき比較 絶対に安くなる秘訣

ネット注文喪中はがき最安値はどこ?いつ?
喪中はがきというおしゃれとは本来は関係ないかもしれませんが
デザインなんて何でもいいやという気持ちよりも
年賀状と同じで、お渡しする人への気持ちを込めてお送りしたいものですよね。

最後にネットで喪中はがき印刷サービスを利用するときに
絶対にお得な賢い利用方法を伝授!

とにかく早く注文すること!!!!

です。

ほとんどのサイトが早割サービスを
行ってますし、
遅くても11月中なら余裕をもって印刷&発送してくれますので
年末の忙しい時期に身内をこき使ったりしてケンカになることもありません笑!

故人への想いも、年始の挨拶をくださる方への配慮も
どちらも大切にして年末はすっきり過ごしましょう(*´▽`*)

↓↓↓   この記事が役に立ったと思ったらいいね!してね   ↓↓↓

     

このページの先頭へ