スタバのノンカフェイン「デカフェ」に美容効果あるって本当?


 

スタバのデカフェが美容にいいって本当?

スタバ好きのみなさーん!

スタバでカフェイン抜きのコーヒーが飲めるって知ってます(´・ω・`)!?

デカフェ(ディカフェともいう)」というらしいのですが。
お恥ずかしながら、管理人nekoは本日知りました・・。

しかも、デカフェは美容にもいいという噂が!

な、なぬー(´゚д゚`)?!

これはくわしく調べてみないと!!


スポンサーリンク



デカフェ(ディカフェ)ってどういう意味?

デカフェイメージ画像

日本では、「デカフェノンカフェインコーヒー」のイメージが強いですが、

本来は、カフェインが含まれる食品からカフェインを抜く加工方法のことを言うそうです。

アメリカやヨーロッパでは健康志向からデカフェは一般的で、
コーヒー以外にもデカフェした紅茶とか、緑茶もあるみたいです♪

カフェインレスの緑茶なんて、
日本人としては一体どんな味か気になりますね(๑╹ڡ╹๑)

木下優樹菜も愛飲のデカフェ!美容にいい理由とは?

モデル&タレントの”ユッキーナ”こと木下優樹菜さんも
夫婦でスタバのデカフェを楽しんでいるところを以前インスタに投稿して話題になってました!

木下優樹菜デカフェ画像

木下優樹菜さん公式インスタグラムより引用

いいお昼でした #スタバ#デカフェ#カフェミスト#ノンカフェイン

デカフェはノンカフェインなので、コーヒーを飲みたいけど飲めない妊婦さん
授乳中のママにもおすすめなのは納得ですね♪

でも、実はコーヒーには
ほかにも女性にうれしい美容・美肌にいい成分がたくさん含まれているのです(・∀・)


スポンサーリンク



コーヒーに含まれる美容効果と思わぬ罠!

コーヒー美容効果イメージ画像

コーヒーには、ポリフェノールなどのいわゆる「抗酸化物質」が豊富に含まれていて、
この抗酸化物質には、体内にある“活性酸素”をとりのぞく作用があるんです。

活性酸素というのは老化を促進させるといわれ、肌の張りや潤いも奪ってしまうにっくきヤツ(-.-)なので
簡単にいうと・・

活性酸素を積極的にとりのぞく

アンチエイジングの効果がある

ってことなんです♪♪♪

 

ですが!

同時にコーヒーの最大の特徴である成分、「カフェイン」には、
女性の敵!シミのもととなるメラミンを増やしてしまう作用があり、

カフェインを摂り過ぎると
シミを悪化させてしまう恐れがあると言われているのです!!

 

ガーーーーーン(´゚д゚`)!!

 

アンチエイジングしてもシミが増えては意味がない・・orz

また、カフェインには利尿作用もあるため
あまりカフェインを摂り過ぎると

トイレに行く回数が増えてしまい、
体温が外へ逃げてしまうので、冷え性の方は症状が悪化してしまうことも!

 

デカフェで美容と健康のオイシイとこどり♪

デカフェ画像

さらに最近の研究ではコーヒーを飲まない人より毎日飲む人のほうが、
ガンや糖尿病のリスクが低いことがわかってきていて

コーヒーの健康効果も注目されています。

が、それも1日に5~6杯飲む人の効果だそうで、
正直1日にそんなにコーヒー飲んだら眠れなくなっちゃうんじゃ・・・と心配になる量です(T_T)

そんなこんなで、じゃじゃーん!!

カフェイン抜きのコーヒー、デカフェの出番です!

デカフェなら美容にも健康にも気になるカフェインは抑えつつも
美容に期待できるポリフェノールなどの有効成分はしっかり残すことができる
んです♪

まさに一石二鳥!

カフェインを避けたいときだけでなく、健康もキレイも手に入れたい
女性の味方でもあるデカフェ☆彡

かしこいキレイ女子なら、うまくデカフェを利用しない手はありません!

スタバで「デカフェ」を注文する方法は・・・

デカフェはメニュー表にない

スタバ好きの方ならお気づきかもしれませんが
実はこの「デカフェ」、通常のメニュー表にはどこにも書かれていません。

ほかのコーヒーと淹れ方が異なり、時間がかかるので、
今のところは注文されたら作ってくれる裏メニューのような感じです。

普通のドリップコーヒーか、カフェミストならデカフェが出来るので、

どちらかで「カフェイン抜き」あるいは「デカフェ」でお願いします
といえばOKです♡

 

大好きなスタバを楽しみながら、かしこくキレイになりましょう~♪

最後までお読みいただきありがとうございました☆彡

★こちらの記事を読んだ方におすすめ記事★

→ スタバで簡単にカロリーオフする4つのカスタマイズ方法!

スタバ夏の新作!チョコレートクランチフラペチーノはスイーツだ!


参考になった!という記事があればシェアいただけると、更新の励みになって嬉しいです(^o^)

このページの先頭へ