モスバーガーの革命!ソイ野菜バーガーが肉ナシなのに肉以上?!


モスソイ野菜バーガー画像

http://mos.jp/cp/interview/#mosyasai

みんな大好き(※管理人調べ)モスバーガーからなんと、
お肉を使わないハンバーガー(゚д゚)!!

ソイ野菜バーガー」なるものが期間限定で発売されているそうです!

どうやらお肉のかわりに大豆を使って、肉感を演出している
ヘルシーバーガーのようです(´・ω・`)

いくら天下のモスバーガーでも、
お肉を使わずに美味しいハンバーガーが作れるのでしょうか?

と、もはや
頭の中がもうモスモスモスモス・・・・・・・

我慢できなーーーーーーい!!

ってことで
さきほどダッシュで食べてきました!(^o^)!!

ソイ野菜バーガーについて、管理人の正直な感想をまとめておきたいと思います!

sponsored link

ハンバーガー界の革命「ソイ野菜バーガー」!本当に肉が入っていないのか?!

食べる前にモスバーガーの公式サイトでチェックしたところ
「ソイ野菜バーガー」の商品説明には

モス野菜バーガー、ソイ野菜バーガーは、
モスのハンバーガーで一番野菜が食べられます。

モスの新提案。「ソイパティ」誕生。
お肉のようで、サラダな気分。

野菜をたくさん食べてほしい、という思いをつきつめたら、
大豆由来の植物性たんぱくを使った「ソイパティ」ができました。

などなど、とにかくライトでヘルシーな雰囲気が漂っています。
肝心のハンバーガー感は大丈夫なんでしょうか(´・ω・`)

ソイパティを使った「ソイ野菜バーガー」は2種類。

●ソイ野菜バーガー オーロラソース 340円(税込)
●ソイ野菜バーガー アボカドソース 370円(税込)

迷いに迷って、
今回は女子が大好きアボカド、「ソイ野菜バーガー アボカドソース」に決定。

待つことしばし・・

モスソイ野菜バーガー画像

キターーー!

さすがにモス史上最大量の野菜というだけあって、
野菜がはさみきれずにはみ出ています(;・∀・)。

見た目ははまったく普通の肉パティと変わりません。

あえていうならちょっとパティの色が薄いかな?ってくらいで、
厚みも焼き具合も違和感まったくありません。

さて、気になるお味はどうなんでしょうか(・∀・)

いっただっきま~す!

sponsored link

ソイパティの味はどうなの?お肉っぽいの?!

(゜レ゜)!!!!

なにこれ、美味しい!!!!

 

ええと食感は鶏肉でつくったハンバーグというか、鶏つくねにちょっと似てます。
ます。豆腐ハンバーグみたいにやわやわなのかと思いきや、
肉っぽいしっかりした歯ごたえ!

よーく見ると刻んだ野菜が練りこまれているのが見えます。

大豆以外に玉ねぎ、セロリ、マッシュルーム、レンズ豆、ひよこ豆など
さまざまな野菜が使われている
そうです。

ソイパティの味はというと、牛よりは脂身が少ない感じはしますが、
ぷりぷりっとした噛みごたえで味もボリュームも物足りなさはありません。

何よりも大豆って言われなきゃ全然わかりません

行儀悪くソイパティの部分だけちぎって食べてみましたが、
味がついていてむしろ美味しい♥

豆くささもほぼナシ!豆だぞーっと、意識して食べると
ほのかーに大豆の粉っぽさが感じられるかどうかって程度です。
野菜やバンズと一緒に食べると全く豆の味は出てきません。

アボカドソースは、アボカド、マヨネーズ、ピクルス、豆腐、タマネギが入ってて、
タルタルソースに似てますが、味は超あっさり。

男子ならちょっと物足りないかもですが、

カロリーが気になる女子にはこれは超超オススメ!

実際にカロリーもオーロラソースが289kcal、アボカドソースが290kcalと
ハンバーガー界ではかなりのライト級(・∀・)!!

結論:ソイ野菜バーガーめっちゃ美味しいのでぜひ食べてみて!

グルメバーガーというジャンルも増えてきていますが、
やっぱりジャンクな食べ物という印象が強いハンバーガー業界。

モスバーガーが全国のお客様と設けた「モスバーガータウンミーティング」でも、
「お肉を使わないハンバーガー」や「塩分少な目の商品」といったリクエストが多かったようです。

今回のソイ野菜バーガーは、
肉・乳製品が苦手な人や健康を意識している人など多様なニーズに応えるメニューともいえますね。

期間限定といわず今後も発売してほしいなーと思います♪

また今後も2020年の東京オリンピックを見据え、
諸外国の人にも受け入れられるような魚や野菜を使ったメニューの充実も図っていくとのことですから

ますますモスバーガーへの期待が膨らみます(^_^)!

 

ほんとはあまり期待していなかった大豆を使ったハンバーガー(笑)
思った以上に美味しかったので、

よかったら一度試してみてくださいね♪

 

同時に小麦粉や乳、卵、白砂糖は使わず、
豆乳や米粉、甜菜糖などを使った「やさしい豆乳スイーツ」も同時に発売してるそうなので、

こちらも要チェックですね(^O^)

モス豆乳スイーツ画像

■「やさしい豆乳スイーツ ティラミス風」 380円
■「やさしい豆乳スイーツ ベリームース」 380円

~10月中旬まで、全国のモスバーガー店舗にて期間限定発売(一部店舗除く)

sponsored link

↓↓↓   この記事が役に立ったと思ったらいいね!してね   ↓↓↓

     

このページの先頭へ